<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

日本敗退

今朝、4時からワールドカップ ドイツ大会 予選リーグFグループの
最終戦が行われた。

日本は、ほんのわずかながら予選突破の可能性を残していた。
しかし、その可能性とはあのブラジルを相手に、最低でも2点差以上で
勝つことが条件。しかも、2点差で勝ってもオーストラリアVSクロアチアの
結果次第という、超他力本願なのだ。

結果はもう、みなさんご存じの通り1-4で完敗。
この結果に驚きもしないが、現時点ではこれくらいの差があると言うこと。
くしくも、私の予想「1分け2敗」が当たってしまったのだが、
世界のサッカーを見て冷静に考えれば、当然の結果だと思う。

FIFAの毎月出す、世界ランキングがいかに当てにならないかがわかったと思う。
もちろんランキングの付け方に問題があるのだが…
国際Aマッチをたくさんこなした方が、明らかに順位が上昇するというシステムなので。
強くても、協会がお金がなくって強化試合をたくさん組めない国はたくさんある。

日本のドイツワールドカップは終わった。そして、4年弱続いた
「ジーコジャパン」も解散です。
それと同時に、「次期日本代表」の監督は誰かという、人事問題が
一気にヒートアップしてきた。

ここまで、候補に挙がっているのは元フランス代表MFデシャン氏
他にもドイツ人のルディ・フェラー氏、マティアス・ザマー氏
98年フランスW杯優勝のエメ・ジャケ氏、それから毎回候補に
名を連ねるアーセナル監督ベンゲル氏、そしてジェフユナイッテッド千葉監督、オシム氏
らの名前が挙がっている。

上記にあげた中から選ばれるのか、はたまた全く別の人間が選ばれるのか、
楽しみだ。

そして、今晩で予選リーグが終了し明日の晩から
待望の決勝トーナメントが始まる。ワールドカップの本番はここからだ。
そのくらいおもしろいし合いが目白押し。
興味のないひとも、世界のサッカーを見れば楽しいことが分かります。

どうか、決勝トーナメント初戦か、準々決勝を見ることをオススメします。
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-06-23 21:47 | サッカー

死のグループ

ドイツ ワールドカップも予選2試合目に入り、よせんとっぱを決める国が出てきた。
当初、「死のグループ」と目されていた、Cグループだがあっさりと「アルゼンチン」「オランダ」が
リーグ突破を決めた。
アルゼンチンは前回大会も死のグループで、まさかの予選敗退したとあって
今回はメンバーもさることながら、非常にバランスの取れた好チームに仕上がっている。
オランダも、前回大会は欧州予選で涙を呑み、メンバーの若返りを図り良い仕上がりだ。

一方、第2の「死のグループ」と呼ばれるEグループはまさに、大混戦となった。
私はかなり強いと踏んでいた「アメリカ」が初戦でチェコに惨敗。
正直ここまでの惨敗は予想していなかった。
イタリアはガーナに勝利した。
そして、昨日の2戦目だ。アメリカに圧勝した、チェコがガーナにまさかの完封負け。
チェコに惨敗した、アメリカはイタリアに引き分け。

3戦目は「イタリア」対「チェコ」 「アメリカ」対「ガーナ」で現状では
どのチームも予選突破の可能性がある。そして、必死にならないと
予選突破は出来ない。Eグループの3戦目が非常におもしろい。

そして、今日は日本戦だ。私は冷静な目で見たらこの予選は良くて
1分け2敗と考えていた。もちろん、日本は応援しますよ。
でも、あんなサッカーで予選突破して欲しくないし、出来ない。
そう思っている。トルシエの時のが強かったと思うのは、俺だけでしょうか?

それにしても、なぜサッカーは「日本代表」なんでしょう?
「アルゼンチン代表」とか「イングランド代表」って呼ばないじゃないですか~
なぜだか知ってる人いますか~?

ちょっと、素朴な疑問でした。(^^;)
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-06-18 18:55 | サッカー

W杯開幕

すでに2日経ってしまったが、ドイツワールドカップが開幕した。

私は、今のところ3試合TV観戦した。
今日は、おもしろいぞ。「オランダVSセルビア・モンテネグロ」がある。
その前に、F-1イギリスGPも見なくては…
8時からか・・・工エエエエェェ(゚д゚)ェェエエエエ工

もう、お風呂はいらないと。
「メキシコVSイラン」も面白そうだ。。。

何にも書けずに風呂だ・・・・(^^ゞ
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-06-11 19:12 | サッカー

やったぁ~

今日、ソフトバレーの試合がありました。
今回は、少し遠いところまで遠征です。
たまには当たったことのないチームとやりたいってのもありまして・・・

で、行ってきたわけですよぉ~
組み合わせ見て、もちろんやったことのないチームばかり・・・
あれ?試合数は3試合?少な・・・
まあいいか、気を取り直して試合にのぞみました。

一試合目、いつもなら少し緊張しながらで出足が悪い。
しかし、今日は何だか調子がいい。相手のミスも手伝って
一セット目は楽勝。2セット目も無難に切り抜け、勝利。

2試合目。見た感じはそんなに強くないと思われる。
1セット目は最初、リードを許す。
が、少しづつ盛り返し先取。2セット目も難なく取り、2勝目。

あらら?
もしかして、これって優勝できちゃう?
他に全勝のところってある?あるね・・・
でも、ここはフルセットばかりだから、次の試合は勝てば優勝だねと
メンバーは気合いが入ってきた。
ここまで来たら、優勝だと。でもでも、メンズの時も最大の難関を乗り越え
あとは楽勝だと思ったときに、試練があった。

今日もそんな気がする。メンバーは無言のプレッシャーに弱いのか?
しかも、試合時間がかなり空いた。
みんな緊張していなければよいが・・・

そして臨んだ、3試合目。
見た感じは、リーブの中でも結構強い部類に入ると思われるチームだ。
でも、ここでストレートで負けると2位もなくなってしまう。
その事をメンバーに伝え、とりあえず1セット目を取ろうと。
中盤までは、追いつ追われつの膠着状態が続く・・・
相手も審判に食ってかかるなど、必死だった。
しかし、コチラは余裕があるのか、「そんなに揉めるのなら、ノーカウントでいいよ」と
審判に伝える。その後は、コチラがリードを広げる。
2セット目も、楽に取れたことは想像に難くない。

これでトリムの部での初優勝が決まった。
しかも、1セットも失わずに。完全優勝だった。

今日の帰りは、いつもの反省会ではなく「祝勝会」になったのは言うまでもない。
今日は楽しくやれて、満足行く試合でした。
次は今月末です。また頑張りましょう。
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-06-04 20:46 | ソフトバレー

安田記念 予想

安田記念 G1 東京競馬場 芝1600メートル

本命 テレグノシス

先週も直前変更にて、沈没。今週はお金を入れ忘れて、すこししか買えない。
バレーの試合もあるし。
と言うことで、気楽な予想。
テレグノシスになんと、武豊が乗ってきた。
しかも、現状で内有利と言われる、枠に入った。
負けてもいい馬に、G1で武豊が乗ってくるのも久しぶり。
一か八かの思い切った騎乗を期待する。これしかないという乗り方をして欲しい。
他の馬は、オレハマッテルゼをつぶしに早めに動いてもらって、
内から、トコトコ歩いてきて欲しい。
何年か前の、ブラックホークのように。
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-06-04 07:25 | 競馬

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE