カテゴリ:競馬( 93 )

 

皐月賞。。。

またまた、放置していたブログですが。。。

本日皐月賞がありましたね。
自分としては、久しぶりに買ってみたい競馬でしたので、「即PAT」の登録、今年初の競馬など初物づくしで取り組んでみました(笑)
久しぶりっていつ以来かって?
去年の天皇賞秋以来ですよ。。。
ここにも書いたとおり、本命は当然「ウオッカ」でした。。。

でも負けたんです。
いつものように、単複で勝負すればいいのに「1着絶対」の自信でなぜか、外国人騎手に期待の禁断の3連単勝負をしてしまったのです。。。

それ以来、競馬から遠ざかりました。。。



先週、ここにも以前足を運んで頂いていた、友達と話をしていました。
「ロジは先行してもOK、逃げても勝てる…男ダイワスカーレットか?」と言った話をしていた。

今朝までの本命は、「人気が被りすぎ」と思いながらも◎ロジユニヴァースでした。
午前中は所用で出掛けており、昼過ぎに帰宅し馬体重の発表を待ちます。

馬体重の発表を確認すると「えっ!」と。。。
速攻で金曜日の新聞を取り出し、追い切り後(?)の馬体重を確認。
504キロ。。。他の2頭も当然確認。
この3日間でマイナス14キロって、なにしたん?
長距離輸送じゃないでしょ?
長距離輸送組の他の2頭のが、減ってない。。。絶対おかしいでしょ?

とりあえず、パドックで馬体の確認。
テレビ解説では、「ここ本番に向けて、ギリギリまで絞りましたね~」との話だが、私は聞く耳持たず。
腹が巻き上がって見えるし、おかしいじゃん。この時点で、本命変更。

2頭に絞られて、展開を考える。
リーチザクラウンは、逃げ?先行でロジと早めに仕掛け合うかな…2頭が早めに抜けだしたら後ろからのがいいよな。
前に行った馬が強ければ、そのままだが今日のロジはそうじゃない。だったら、アンライバルド。決まり!
鞍上も3番人気くらいなら普通に持ってこれる岩田。

最後まで迷ったのが、単勝1本か、単複勝負か。。。
結局、久しぶりなので基本に立ち返り単複で。
もちろんこの不景気なので、未だかつてないほどの少額投資で。恥ずかしいですが。。。

結果は、みなさんご存知の通りで。。。
ペースはそれほど速いペースでもなかったのですが、ロジの行きっぷりが悪く中段くらいでしたかね。。。
アンライバルドはスタートが良く、「先行するか?」と思いましたが後方に下げ気分よく走っていました。
リーチザクラウンは、久々の影響なのかやや掛かり気味でした。

そして、4コーナー回って来るとすでにアンライバルドはロジよりもリーチよりも前で、先頭に並びかけていました。
その時点で、勝負ありましたね。その後も末脚をきっちり伸ばし1 1/2差をつけて優勝。

人気の3頭では唯一の馬券対象。馬券対象の他の2頭も結果的には後ろからの馬。
流れはそんなに早くなかったと思うけどな~

ダービーですか。。。
うーん、今日を見ている限りでは2冠濃厚かなぁ~
父ネオユニヴァースも2冠だし、母バレークイーンもサドラーズウェルズ系で長い方がいいでしょうから。
トライアル組に期待は出来ませんし。。。NHKマイル組?どうなんですかね。。。


最後に買ってはいませんが、先週の桜花賞。
ブエナビスタ、強いね。オークスも決まりです。
桜花賞を追い込んできて届かなかった馬が勝つはずなのに、届いちゃいましたからね(笑)
[PR]

  by jungle_kriss | 2009-04-19 21:25 | 競馬

ウオッカについての考察2(笑)

なんか、久しぶりに自分のブログを読んで書きたくなったので。。。(爆)

まずは、ずいぶん遅れましたがウオッカの天皇賞(秋)制覇おめでとう

勝つならここしかないって、感じでしたね。
テレビ見た感じじゃ、ホントにわかんなかったけど(2センチ差じゃ仕方ないけど)

前回から休養明けてまずは毎日王冠。
武豊兄さんも、考えて乗ってきましたね。さすがですよ。
馬柱みて、「逃げ」もあるかもと思っていたから驚くことはなかった。
でも最後の最後に差されちゃったんですけど。。。

これで「前に行けば簡単には負けない」ことはわかったでしょうから
次走である天皇賞は先行することは間違いない確信できました。
ただそこには宿敵?ダイワスカーレットが出てくるんですよね。
逃げてヨシ、先行してヨシの手のつけようがない馬です。

付け入る隙と言えば「馬が足を痛めて」休養していたことくらいかな。
馬が走ると痛いと思ったことで、全開にできるかという不安です。
そのマイナス面を考えてウオッカ本命にしたんですが、みなさん知っての通り
かろうじて勝てたということです。
ダイワ強いっすね!やっぱり。

加えて初の古馬戦で3着に入ったディープスカイも相当強いことがわかった
貴重な一戦でした。ここで、JCの本命は決まったんですが。

JCの本命はディープスカイ。ウオッカは基本マイル~2000までと思ってますので
本命にはしませんでしたし、ディープスカイが古馬との初戦で最強牝馬2頭に割って入ろうかという
パフォーマンスに本命を打たずにはいられません。
残念ながら、超スローペースの大凡戦で2着が一杯でしたね。

無いとは思いますが、来年の安田記念にウオッカとダイワスカーレットが出てきたら楽しいかなと思います。

有馬記念の予想は…
出走予定馬が出ていませんのでなんとも言えないですけど。どうでしょうか?
やはりありきたりですが、JCで意外と好走したマツリダゴッホ、そしてダイワスカーレットの
去年と同じ結果かな?
ウオッカは出走しないようですし、ディープスカイは出ても出涸らしかと。。。
菊花賞馬のオウケンブルースリも初古馬戦で好走したと思うけど、余力はないかと思います。
他にこれって言う馬がいないですよね。。。たぶん

2強って言うときは、どっちかがコケルパターン多いですけどね(笑)
[PR]

  by jungle_kriss | 2008-12-03 22:41 | 競馬

ウオッカについての考察

なんだか1年ぶりの更新です(爆)

ウオッカは、今日の安田記念2番人気でした。

ま、牝馬だけのヴィクトリアマイルで負けているから仕方ないのでしょうが
あのレースは武豊だったから負けたと言えるでしょう。

武豊は差し馬に乗るときはいつもあの乗り方です。
後方から最後に差しきろうとする。。。それが見た目ににも綺麗だから
それにこだわるのかもしれないが、ウオッカにそれは無理。

ダービーに勝ったときのように、直線半ば先頭で押し切るのがあの馬の勝ちパターン。
そんなことはわかってると思うのだが。。。

そしてやはり血統的に、府中は得意なようだ。
JCの4着は3歳牝馬にしては、上出来であろう。
先週のダービーでも、タニノギムレットが2着に来たように
以前のトニービンのような感じだ。

要するに、タニノギムレット産駒は中山では走らない
阪神もどうだろうか。。。能力だけで押し切れた阪神JFは別として
桜花賞もダイワスカーレットに完敗。

でも、ダイワスカーレットには勝てないか。早め先頭に立てないから(笑)

とりあえず、ウオッカは天皇賞(秋)に出てきたら狙ってもいいかもです。
それからタニノギムレットは府中が得意!と大雑把に覚えておきましょう。
絶対能力が足りない場合は除きますよ(笑)
[PR]

  by jungle_kriss | 2008-06-09 00:00 | 競馬

懲りずに、宝塚記念

明日はソフトバレーの試合ある。(明日もかよ!って言われそうですが…)
そして、JRAではG1「宝塚記念」がある。

また懲りずに買ってみようと思います。
殺し馬券という噂なので、私の本命は外したほうが無難かも(^^ゞ

宝塚記念 G1 阪神競馬場 芝2200メートル

本命 ダイワメジャー

なぜか3歳牝馬「ウオッカ」が1番人気なんで、嬉しいです。
例外の馬だったら仕方ないので諦めます。普通なら、ダービーが目一の仕上げで
おつりがないはずです。しかも初の古馬混合戦。いくら51キロとはいえ
これで歴戦の古馬が負けるようでは困ります。
一番困ったのは鞍上の四位騎手でしょう。減量しなければいけないんですから(笑)
私の中では、「メイショウサムソン」と「ダイワメジャー」の一騎打ちだと思ってます。
G1 3勝馬とG1 4勝馬がこんなに人気が落ちるなんて…おいしいんです。
どちらも正攻法は早め先頭で押し切る横綱相撲。並んだら抜かせない。
そんな馬のマッチレースに、外からなんかがもしかしたら差してくるかも…
どちらも前走G1を勝利でして、ローテも今年3走目で調子はよい。
決断は距離適正で決めました。

メイショウサムソンは200メートル短い気がします。
ダイワメジャーは200メートル長い気がするんです。
ただダイワメジャーは、年末の有馬記念で2500メートルで3着にきましたし
その時の上位馬はポップロックだけで、メイショウサムソンは5着でした。
有馬記念と宝塚記念は、多少のごまかしが利くわけで距離適正が多少短くても
何とかなるんじゃないかって思ってます。
じゃあ、武豊のポップロックだって良いじゃないかって?
いいんですけど、武豊は私が買うと計ったように来ないんです(爆)
だから買わないから来るかもしれないです。(あっはっは~)

展開的には、逃げ馬が多く「ハイペース必至」と言われてますが、みんな牽制して
意外と落着いてくれるとありがたいんです。希望的観測ですが…

とにかく、ここでダイワメジャーを買わないと後悔しそうなんで単複を買います。

毎度のことですが、あてにしないでください(誰もあてにしてないですか…)
馬券買われる方は自己責任でね。
[PR]

  by jungle_kriss | 2007-06-23 23:52 | 競馬

お手上げ~

ダービーはウオッカが勝った。
牝馬が勝つのは64年ぶり。あっぱれです。
私のそんな馬を買えというほうが、無理です。
例外中の例外でしょうか?

本命を打った、フサイチホウオーですがスタートしたときに
ヴィクトリーが出遅れた。「あ!、このままヴィクトリーが外からがーーーー!っていったらやだな」
と思っていたら・・・案の定。勝春君、馬の好きなように逝きました。
そして煽られるようにフサイチホウオーも、持って行かれかげんでした…
この時点で、ジ・エンド

現代競馬で、スムーズさを欠いて勝てるほど甘くはありません。
残念ですが、ペースが遅いと見て内からまくり気味に上がっていった四位騎手を
褒めるしかありません。

このまま、凱旋門賞プランが持ち上がりそうな気配ですね。
牡馬相手に3馬身差をつけての完勝ですから。

ちなみに家の中に「やや躁状態」になっておられる方が見えます。
なぜかは、ご想像にお任せします…

そして、競馬予想TVの調教捜査官・井内くんおめでとう。
ウオッカの単勝ウン万円も買ってましたね。
これで、亀谷君も抜かせるんじゃないですか?
(⌒▽⌒)アハハ!

血統的にいったら、当たってましたか。今日はロベルト系が芝のレースでは来ていた。
要するにブライアンズタイムなんですよ。ウオッカ、ヒラボクロイヤル、ヴィクトリーですか。
そういえばタニノギムレットも2枠3番で勝ちましたっけ?
[PR]

  by jungle_kriss | 2007-05-27 16:14 | 競馬

東京優駿 予想

東京優駿 G1 東京競馬場 芝 2400メートル

本命 フサイチホウオー

断然の単勝1番人気である。それほどこの馬が抜けているのか?
個人的には、抜けていると思う。単勝人気を見たときに、「競馬ファンはよく知っているな」
と感心したものである。私は、共同通信杯を勝ったときから「ダービーはこの馬が本命」
と決めていた。突き放すような派手な勝ち方こそしないものの、競られたら
競られた分だけ伸びる馬と感じたから。

今回の人気は、前走の皐月賞のものすごい追い込みの負けて強しの印象が強いのだろうが
それだけではない。前走も本命にしたが、追い切りに不満があったのも事実。
今回の追い切りは絶好で、完璧だった。坂路の追い切りをみるにあたって、どこに注目するか。
それは馬の掻き込んだウッドチップの量を見るようにしている。

今週はものすごい量のウッドチップを後方まで飛ばしていた。そして、1週前追い切りで
併走遅れしていた相手にも、楽な手応えで先着し、「ここ目標」を思わせる調整。

そして、松田国厩舎と言えばNHKマイル→ダービーと「必殺ローテ」で
馬を破壊する調教師として有名。それが、NHKマイルを使わなかったのだ。
理由はどうあれ…(理由は、ダイワスカーレットをNHKマイルで使う予定だったので
フサイチははなっから、ぶつける予定はなかった。結局、ダイワも使わなかったが)

皐月賞→ダービーという王道ローテで、調整も完璧。鞍上も問題ない。東京実績もある。
死角が少ないのだ。この馬が、何らかのトラブルに巻き込まれない限り、最低でも連を
外すことはないと考える。

2番人気は皐月賞馬のヴィクトリーだが、今回は当然目標にされる。
先ほど今日のレースを見たが、内の馬も止まらない。チャンスはあると思っているがどうか?

3番人気は牝馬の挑戦でウオッカだ。正直、挑戦するのはいいが2000メートル以上を
経験したことのない牝馬が、一線級の牡馬の中に入って勝負になるのだろうか?
血統的にも、短距離向き。桜花賞は、ダイワスカーレットに完敗したと思っているが・・・
マスコミ向けの1頭と考える。

4番人気アドマイヤオーラは、前の記事にも書いたが突然、武豊から岩田康誠に変更された。
もちろんシンザン記念でこのコンビ勝っているのだから、問題ないと思うがアグネスタキオンは
2000メートルまではいいが、それを越えると突然成績が落ちる。この馬も距離がどうか?

5番人気ヒラボクロイヤル 青葉賞の勝ち馬だが、青葉賞はトライアルのはずなのに勝ち馬から
一頭も勝った馬がいない。あのシンボリクリスエス、ゼンノロブロイでも2着止まり。
そのクラスの勝ち方をしても連対止まりなので、それほどの勝ち方でもない
この馬を買うことはできない。

6番人気タスカータソルテ 京都新聞杯勝ち馬だ。私が狙っていた馬のもう一頭でもある。
そして鞍上がアドマイヤオーラと入れ替わり武豊。京都新聞杯はアグネスフライトがダービーを
制しているが、それくらいの勝ち方だったと思っている。この馬に関しては、勝つときは
嵌ったかのようにあっさり勝つ。負けるときは、コロッと負ける。
ジャングルポケット産駒は父同様荒削りである印象だ。フサイチホウオーほどの安定感はない。
本命に出来なかったのは、ダービー本番での武豊のテン乗りということだ。基本的にはダービーは乗り続けてきた騎手が乗るべきと考えているから。
ただ、内枠でジッとしていて馬群がばらけたときに、内をスムーズに突いてこられたら
差しきることも十分あると思う。

とにかく今日のレースを見ていて、先行した内の馬でも全く止まらない。
今日はフサイチホウオー、ヴィクトリー、内を突いたときのタスカータソルテ決まると思っている。
結局、ダービーはトニービンの血が走るのだ。

馬券の買い方を考えなければ…フサイチの単勝を厚めに、タスカータの単複、
ヴィクトリーを絡めたワイドボックスか。
[PR]

  by jungle_kriss | 2007-05-27 14:24 | 競馬

凱旋門賞に3頭が登録

今年の凱旋門賞に日本馬3頭が登録を行った。

メイショウサムソン 牡4歳
ウォッカ        牝3歳
フサイチホウオー  牡3歳

以上の3頭です。

凱旋門賞に限らず、欧州の競馬は3歳馬は斤量にかなり恵まれますから
3歳馬の登録はうなずけるところです。
メイショウサムソンも、昨年のディープインパクトのようなミスをしないためにも
現地で叩き一走をするようですので、期待できそうですね。

私は今でも、ディープインパクトが負けたのはぶっつけだったからと思っていますので。
一走でも走っていたら、楽勝だったと思っています。

今年の3頭にはしっかり準備をしていただいて、勝負に挑んでほしいですね。
[PR]

  by jungle_kriss | 2007-05-18 20:07 | 競馬

皐月賞 予想

ギリギリですが、予想を^^

本命 フサイチホウオー

単複のみ!離して勝たないが、ゴールを知っている馬と信じて。
競っても負けない、根性あります。
[PR]

  by jungle_kriss | 2007-04-15 15:34 | 競馬

有馬記念

すっかり、管理人ですらご無沙汰しているブログでございます。

しかも今日の有馬記念。I-PATにお金入れるの忘れました(;^_^A アセアセ・・・
ってことで、まったくモチベーションが上がりません(^^ゞ

ま、ディープインパクトの引退レースですから、武豊があのオグリキャップ以来の
勝利を収めるかってとこなんでしょうが・・・色々言われてますが、可能性は高いと思います。
もちろんあの、タイキシャトルですら引退レースでは3着に負けてしまったので
絶対はないのですが、そういうときこそ危ないかなと思いますしね。

負けるなら、ハーツクライに負けたときと同じで前にいた馬に追いつかない可能性が高いでしょうね。
アドマイヤメインとか、メイショウサムソンとかですね。でも、この2頭だって
菊花賞から、1走走って余計なことをしてくれちゃってるんですね。
ドリームパスポートも同じです。
あとの対抗できそうな馬は、海外帰りとかですか~、そんなに甘くないでしょう。
残るは、スイープトウショウとコスモバルクくらいかなスイープは
やっぱり衰えたかな~という感じがしますね。
チャンスはコスモの3着づけくらいでしょうか。中山がたぶん得意でしょうし。

今日は予想ではないので、その辺よろしくです。

あと、毎日更新のないブログをのぞいてくれている数名のかた、ホントにありがとうございます。
よろしかったら、ほんの少しでも良いのでコメントいただけるとうれしいです。
来年もほんの少しづつ、更新すると思いますのでまたのぞいてやってください。
よろしくお願いしますー^^m(_ _"m)ペコリ
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-12-24 10:02 | 競馬

マイルチャンピオンシップ予想

マイルチャンピオンシップ G1 京都競馬場 芝1600メートル

本命 ハットトリック

正直なとこまだ、迷ってる。去年は渾身の予想で的中したわけですが、
今年はちょっと情勢が違うというか、ダイワメジャーが強いというか、岩田がハットトリックに乗って
勝っていないから・・・とか不安材料があるんですよ。

まあ、とりあえず1番人気から見ていきますか。
「ダイワメジャー」…天皇賞(秋)の勝ち馬。私の定義のなかに、マイルCSは天皇賞で好走したマイラーというのがあるんですが…今年はその馬が勝ってしまったんですね(^^ゞ
それに血統も全く問題ないどころか、サンデー×ノーザンテーストなんてマイル以下だと
思っていた馬に2000メートルの天皇賞を勝たれてしまって、次はもっと適距離のマイルCSなんて
黙って、本命ですよ。普通は。雨にも強い、ノーザンテーストでここを勝たないでどうするって感じです。
しかも、一番人気で現在2.5倍。思ったほど人気してない。本来なら、1倍台でも仕方ないと思う。
だったら、買いたいんですけどね。ホントに本命にしたい(^^)
無理矢理こじつけた、嫌う理由。今度勝つと3連勝だから。3連勝なんて簡単にできないって思ってる。
ただ、メンバーは相変わらず手薄。今までのレースがはまったと思えるから。

「コートマスターピース」…世界一のジョッキー、デットーリですよ。来ましたよこの男(^^)
日本に来たら、黙ってこの男を買えってくらいの騎手が・・・・それくらい上手い。
馬も、マイルばかり走ってきてるから問題ないはず。G1も2勝している。
思ったより人気してないと思ってしまう。なぜだろう?やっぱり、外国馬は自信の本命に出来ない不安からか。

「ダンスインザムード」…なんでこんなに人気してるんだ?武豊だからか?引退レースですよ。
去年より上がり目はないでしょう。武豊はこのレース勝ったことないんですよ。いらないと思ってます。

「マルカシェンク」…これもちょっと、穴人気してるかな。調教で併走遅れ。できは良くないように見える。
前走、菊花賞で3000メートルを走った。
ペースについていけない気がします。なぜ、無理して菊花賞に出たのか・・・
勝てる見込みのないレースに出走するなんて、ファンをバカにしている。
たしかに、毎日王冠は頑張ったと思う。でも、そこからここ目標で直行して追い切りがよかったら
買ってもよかった。でも、俺が考えるローテを崩してしかも出来が悪いなら買いたい材料は見あたらない。
これで来られたら、ごめんなさいです。

「ハットトリック」…私の本命。去年と同じローテ。違うことは、前走の上がりが最速でなかったこと。
勝ち馬との着差が、去年よりも開いていること。終わっているかも知れないこと。
雨で馬場が悪くなって、切れ味が発揮できなくなること。
買いたい材料は、去年も言ったが得意距離、得意コースであること。ここで勝たなかったら、どこで勝つのか?
さっき他の馬でも言ったような、セリフだな。調教の動きが、前走から一変していること。
走り方が全く違っている。陣営のやる気がみなぎっている。そして、リピーターレースであること。
「デュランダル」「エイシンプレストン」「タイキシャトル」「ダイタクヘリオス」「ニイホンピロウイナー」など
連続勝利または連続連対した馬だ。
これにハットトリックが当てはまるかもしれない。なに期待してるんだかw

以上のような見解で、迷ってるのは勝たれても仕方ない「ダイワメジャー」「コートマスターピース」
そして、「ハットトリック」だ。この3頭から、勝ち馬が出ると思う。
殺し馬券だと思う人はどうぞ、この3頭を外した馬券を買ってください(^^)

穴は、「スーパーホーネット」^^

パドック見て考えます。
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-11-19 13:13 | 競馬

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE