ヴィクトリアマイル 予想

ヴィクトリアマイル G1 東京競馬場 芝1600メートル

本命 ダンスインザムード

私は牝馬重賞を予想するときに、基準がある。それは牡馬混合重賞で、
戦ってきたかどうかである。
馬といえど、やはり牡馬に混じって走ってきた牝馬というのはそれなりに揉まれているのだ。
スイープトウショウ、アドマイヤグルーヴもそうだ。

一番人気「ラインクラフト」上にも書いたように、牡馬混合G1でも好成績を上げており
全く問題ない。ましてや、得意距離で、ラインクラフトのためのG1と言われても仕方ないほどだ。
正直、死角が見あたらない。前走よりも斤量も減る。
今回どうしても逃げたい馬が見あたらない。この馬が逃げるんだったら、ちょっといやです。
唯一逃げたレースで、完全に標的にされて唯一馬券圏外になった。これくらいか。
ただ、G3級のメンバーだった高松宮記念で勝った「オレハマッテルゼ」が昨日、
圧勝だったことを考えると、急仕上げで望んだこの馬は相当強いと思う。

二番人気「ダンスインザムード」この馬も、天皇賞(秋)、マイルCSなどで牡馬混合G1で
好走してきた馬だ。走ったり走らなかったりで、ねらい所が難しい馬だがこの馬も
マイルが最適な距離だと踏んでいる。兄が菊花賞馬だけに、長距離と思われがちだが
入れ込むこの馬はこれくらいがいいはず。そして、府中のマイルには少し長めの距離にも
対応できるスタミナが欲しいところだ。鞍上の北村騎手にもそろそろG1の勲章を・・・
こういう歴史のないG1はG1と認められるまで、名ばかりのG1と言うことで。
よって、私の本命だ。

三番人気「エアメサイア」牡馬混合重賞で3着と好走し、強いと思う。そして重馬場も
母父ノーザンテーストで得意でしょう。斤量も減るし、正直狙いたい。人気のない、武豊だし。
でも3週連続G1勝ちは、やって欲しくないんですよ。こういう乗れてる時って言うのは
逆らっちゃいけないのかなぁ~?と思わないこともないですが。

私は以上の三頭が抜けていると思っています。

四番人気「ヤマニンシュクル」は牡馬混合重賞で惨敗でしたし、あのメンバーでね。

あれぇ~?よく考えてみたらダンスインザムードって牝馬限定だと走らない?
まぁ、いっかぁ~(^^ゞ
[PR]

  by jungle_kriss | 2006-05-14 11:31 | 競馬

<< ヴィクトリアマイルを振り返る マクラーレン キミ・ライコネン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE