有馬記念を掴めるか! 4

本日より、有馬記念の前売りが発売になりましたね。
一番人気はもちろん「ディープインパクト」1.4倍
二番人気「ゼンノロブロイ」7.5倍
三番人気「タップダンスシチー」「デルタブルース」12.9倍
五番人気「ハーツクライ」19.6倍
となっています。

昨日消し忘れていた、一頭がいました(^^ゞ
ここ一年勝ち星のない招待馬「コスモバルク」これも勝てないです。

今年の有馬記念は「ディープインパクト」VS「古馬の一線級」という構図に
なっていると言われています。
では、ここで今年の3歳馬のレベルというか古馬との比較を見ていこうかな・・・

秋以降の3歳以上混合の重賞で勝った3歳馬は
武蔵野ステークス「サンライズバッカス」ジャパンカップダート「カネヒキリ」
の2頭だけです。いずれもダート重賞で、芝では勝ち馬は一頭もいません。

そして、古馬との一線級と対戦するG1では最高がマイルチャンンピオンシップの
「ラインクラフト」3着です。牡馬で言うと「ストーミーカフェ」の秋天8着かな・・・
菊花賞2着の「アドマイヤジャパン」もジャパンカップでは11着に敗れています。
あっ!短距離(マイルCS)の「ビッグプラネット」の7着がありました(^^ゞ

こうした結果を見ると今年の3歳馬は、レベルが高いとは言えないでしょう。
もちろん、「ディープインパクト」が飛び抜けて強い可能性もありますが(^^ゞ
飛び抜けて強くても、古馬の一線級に圧勝するようなことはないと考えますね。
当り前ですが、いままで一番辛いレースになることは間違いないでしょう。

話は変わって、有馬記念は当然ですが芝2500メートルのレースです。
長距離レース、しかもG1と言うことは騎手の差が出ますよね。
今年のG1を勝った騎手をあげると福永、武豊、安藤勝、藤田、池添、
コーツィー、松永幹、ペリエ、デットーリ、熊沢となっています。

基本的には一流と言われる騎手しか勝てません。
過去10年の有馬記念を見ても、田原、横山典、藤田、的場、和田、蛯名、ペリエ
ですね。そう言った意味で、本田(下手じゃないですけどね)、勝浦、中館騎手の
乗る3頭も勝てないと思っています。それから、私自身はもう終わっていると
思っている「タップダンスシチー」も8歳ですし勝つことはないと考えています。

今日消したのは「コスモバルク」「マイソールサウンド」「グラスボンバー」「オペラシチー」
「タップダンスシチー」これで16頭中、10頭消えましたね^^
まあ、最初に書いたとおり「ディープインパクト」が本命になるようでしたら
ケンしますので、死角を一生懸命探している次第ですw
ディープファンのみなさんすいませんm(_ _"m)ペコリ

では、明日は最終結論を出したいと思います。
[PR]

  by jungle_kriss | 2005-12-24 01:11 | 競馬

<< 有馬記念 予想 有馬記念を掴めるか! 3 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE